人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

色々日記55 初雪

どうも紫苑です。
ノベルはまだ掛りそう。と言うことで、今回も日記をつけます。丁度いい話もありますしね。
もしかすると、長編ものの前に一本、別の作品をご紹介するかも。

さて、関東では広い範囲で雪が降ったみたいですね。
東京も4㎝積もったとニュースでやっていました。東京は初雪ではないですよね。ちょっと前にも降ったようで。
家の方は初雪でした。
最初は激しい雨だったんですが、気が付けば外から音がしなくなり雪に変わっていました。
雷も鳴っていて、雪と雷の組み合わせはなかなか珍しいなぁなんて思ったり。
数時間で止んだようですが、うっすらと積もってましたよ。
写真なんかも撮ったんですが(いつものように携帯で)、PCに送れなかったので今回は載せられず。
道路は凍って大変だったみたいですね。
で、ニュース見てて思った事が。
凍った道路を慎重に歩く人たちを映すカメラ。
どういう状況なのかを知らせる為ではありますが、転ぶの待ってるよなぁ……、とちょっと悪意を感じたり;
まぁ、別にどうこう言いたいわけでは無いです。ちょっと思っただけ。
雪が降った日に限らず、雨が降った翌日も道が凍っている場合がありますから、皆さんもお気を付け下さいませ。
えぇ、昔自転車で盛大にコケた事があります。
その日一日よく分かりませんが、ずっと気持ち悪くなるくらいな痛さでした……。



さて、もう一つ。
あらゆるものにジャンルってありますよね。
ノベルにしたって、恋愛・学園もの・ホラー・推理などなど。挙げれば相当な数になるでしょう。
そこでちょっとマイナー? なジャンルにも手を出してみたいと思ったのです。
憑依もの? とやらを触ってみたんですが、なかなか面白かったので。
これはマイナーなジャンルだ! と言うものがありましたら、教えて頂けると嬉しいな、と。
ノベル以外でも構いません。ゲームのジャンルとして珍しい。でもいいですしね。


と、こんな感じで今回はこの辺で。

by shio120 | 2012-01-24 21:38 | 日記 | Comments(0)  

色々日記54 微妙に余ったポイント

どうも紫苑です。
かなり間が空いてしまいました。
まずノベルの方ですが、時間の関係で少しずつしかプレイできないためもう少し掛りそうです。
とまぁ、これ以上間が空いてしまうのも……。と言うことで、変わり栄えの無い近況からちょっとしたネタを捻りだしてみます。

先日ちょっとウェブマネーを使う機会があったんです。1000円分。
1000円そのまま使おうと思ってたんですが、そこは消費税が掛るらしいんですよね。
1000円だと消費税は50円ですから、足りない訳です。
仕方なく500円分の525円コースに変更したわけですが、475円分のウェブマネーが余っちゃったんですよ。
ゲームの課金に使うにしても、500円からが基本ですし使えません。
元々使おうと思ってたサイトには「税込で対応しておくれよ……」と心の中で思っておくことにして、この余った475円分の使い道を探しております。
ネットで何かを買う時の足しにしてもいいんですが、DLサイトで有料の作品でも買ってみようかな。とも考えてます。
何かお勧めの作品、なんてありませんかね?
チラッと見てみましたが、500円以下だと条件厳しそうです。
もうジャンルとかも問わず何でもいいので、お勧めあればお願いしますw と、つぶやいておきますw
有効期限もないし、しばらくはこのままかなぁ……。


てな感じで、捻りだしたネタなんで短いですがこの辺りで。

by shio120 | 2012-01-18 21:53 | 日記 | Comments(0)  

フリーノベルゲーム感想第117回 病葉奇譚

どうも紫苑です。
お正月休みも終わった方や、そろそろ終わるって方が多いでしょうか。
皆様はどの様に過ごしました? 初詣に行ったりですかね?
私は毎年成田山へ行ってるんですが、今年はまだ行けず。人がいっぱいの中参道を歩くのもなかなか楽しいものです。
後はそうですね。2日からMXで年始のアニメスペシャルがあったので、お昼の12時から午後6時までずっと見っぱなしだったりw
そんなこんなで特に変わらずな日々でした。


さて、ノベルの感想へ行きましょう。
d0156983_2245877.jpg

今回は「かにたま大王の練成工房」さんの「病葉奇譚」です。
プレイ時間は30分ほど。
ストーリーというか内容は。
短い時間で読める掌編6編+エピローグに当たる1編の短編作品。


今年初の感想ですね。
ダウンロードしていた分ではないのですが、面白そうだったのでプレイ。
内容で書いたように全7編の掌編作品集なのですが、文章も読みやすく物語に引き込ませる作りになっていて、大変楽しめました。
7編1つ1つの感想でも。短い作品ですから短めに。
迷いの森
同じ道をぐるぐる回ってしまうっていうのはよくある話ではあると思うんですが、主人公の焦りが少しずつ伝わってくるようで楽しめました。
ラストのオチはそう来たかって感じですね。次に主人公に出会った人はどうなってしまうのか想像すると怖いです。
ソーシャルゲーム
正に今流行のあれですね。私もネットゲームに手を出していますからよく分かるのですが、こういう世界になってしまったら恐ろしいです。実際その手のゲームの商売の仕方は上手くて、基本無料と言いつつ課金している人を見るとこっちもやりたくなってしまう魔力的なものがあると思います。
また知らずにやってしまったらお金がかかってしまったとか、ね。(これは私はありませんよ?w)
そういう表現が上手かったです。
焼きイナゴ
皆さんはイナゴ食べた事あります?
正確にはバッタではないんですが、田んぼにいるバッタみたいな生き物。
佃煮が美味しくて、私は結構好きなのですが、これ見たらちょっとだけ怖くなりましたw
実際にはこんな事はないですけどね……w
後書きのテーマを見て、凄く納得した作品ですかね。
サンタの靴の秘密
身近な人ほど怖いって感じでしょうか。
家族を愛するが故、なんでしょうけどちょっと歪んでるような?
この後この夫婦はどうなるのかが気になりました。
ホントは怖い赤ずきん
童話を作者様なりに書き直した作品。
童話中で平然とスルーされている部分が解消されているかは分かりませんが、赤い頭巾の秘密が分かります。
青い街灯の研究
街灯が青い理由を探るうちにとある研究際辿り着いて。そこで分かる真実とは……?
青い街灯にして事件が減ったというのは、何かしらで聞いた事はある気がします。
今まさに実験中と言うのは、先が分からないからこそ恐ろしいものが潜んでいる。みたいな感じで面白かったです。
愛すべき病葉
この話は上の話を読み終えた後に出る後書きを読むと、読めるようになります。
時間軸は青い街灯の研究の前の話ですが、それ以外の話ともリンクしている部分があってすべての話のエピローグの位置づけと言えばいいでしょうか。
ある日自分の前にこの話で出て来たような男に会ってしまったら、自分はどの様に語られるのかな? なんて思いましたね。

と、こんな感じでしょうか。
作品の雰囲気としては、世にも奇妙な物語っぽい作りですね。
あの雰囲気が好きな方は、今作楽しめるんじゃないかと思います。
全ての話でBGMが無いのが少し寂しい印象を受けましたが、小説を読んでいる感覚で読めば問題ないかも?
個人的には、ソーシャルゲーム・焼きイナゴ・愛すべき病葉辺りが好みです。
暗い話が多めですが、どちらかと言えば不思議系の話として暗い印象と言えばいいでしょうか。
気になるほどではありませんし、読みやすいので気になった方は是非。



(因みに次回はダウンロードしておいたノベルをご紹介する予定。ですが、長編もののようなので少々時間がかかるかもしれません)

by shio120 | 2012-01-05 23:20 | ノベル | Comments(0)  

色々日記53 新年のご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。
ブログを始めて2回目の新年です。まだまだ駆け出しで、拙い感想ブログではありますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

皆様はどの様に年を越されましたか?
私は例年通り、120円の冬をプレイしながら年を越しました。
去年最後のゲーム、今年最初のゲームを一緒に出来てお得感たっぷり。
あとはマビノギのギルドメンバーとチャットをしながらって感じですねぇ。
ゲームとはいっても、私はチャットとして利用してたりw


さて、2012年の辰年ですね。
ちゃっかり、と言いますか。気が付けば年男な私なのですが(歳ばれますねw)、これを機に今年は新しい事にチャレンジしていく年にしたいと思います。
今まで受身な姿勢だったわけですが、色々とアクティブになってみようかな、と。
リアルの方ではまずやらなきゃいけない事もありますので、そちらを積極的に。
ノベルゲーム関係の方では、今年こそは1作公開したいです。
プログラムみたいなの機械音痴と言いますか、何をどういじってよいものかサッパリなんで、一から以前に基礎の基礎くらいからやらないといけないと思うんですよね……w
基礎以前の予感もあったり……。
PCで検索して一度見てみた事はあるんですが、頭痛くなってきちゃったんですよねw;
とまぁ、そんな事があったわけですが、今年はとことん大格闘したいと思いますw

感想の方は、去年あまりご紹介することが出来なかったので、今年はもうちょっとできればなと思っております。
目標を作っただけで終わらないようにしなくては……。


それでは皆様。短くなりましたが、季節の匂いを今年もよろしくお願い致します。

by shio120 | 2012-01-01 12:48 | 日記 | Comments(0)