フリーノベルゲーム感想第95回 欠伸を噛み殺して今日も仕事

こんばんは、紫苑です。
多分短編ものが続くので、更新は早めかと思われます。
実はすでにもう一作プレイし終えてあったりしますのでw
この間一気にダウンロードしたのが6月中だったので、それから2ヶ月……。
新作も結構公開されましたが、まだ前回落とした分がプレイできていないので、公開されたばかりの作品は少しの間ご紹介は出来ないかもです。
でもダウンロードだけはしておこう……。後に回すとどれが気になっていたかとか忘れちゃうんですよねw;

さて、ノベルのご紹介。
d0156983_1575877.jpg

今回は「愛から命へ」さん(でいいのかな? HPのアドレスでは繋がらなくなっていたので、ふりーむ! さんへリンク)の「欠伸を噛み殺して今日も仕事」です。
プレイ時間は15分ほど。
ストーリーはリンク先のふりーむ!さんにあるのでそちらをご覧になってください。


扱っているテーマがいいですね。
読み手に仕事をしている理由を問いかけてくるみたいな感じで、考えさせられるところもありましたし。
主人公は仕事場でそれなりの地位を築いていて、でもあまりにも忙しくてふとこれでよかったのか。今の会社に就職するか迷っていたとき別の選択をしていたら……?
というもしもを考えたりします。
仕事に限らず、人生ではあの時別の選択をしていたら……。なんて思うことはよくありますよね?
過ぎた事ですし、やり直せもしませんから考える事自体馬鹿馬鹿しいと思う人もいるでしょう。
それでも別の結果を想像してみたくもなります、よねぇ。
と、話が逸れました。
主人公は夢として、別の選択肢を選んだ自分を見る事になります。
これ、面白いですね。ファンタジーっぽいものになるとやり直したり、とかになるんでしょうけどあくまで夢として。
その辺のリアリティなんかが物語にすんなり入り込めるところじゃないかな、と。
で、夢の自分は30歳になっても就職せずフリーターです。
毎日同じような生活をしていて、お金には少し困っているけど現状にはそこそこ満足している。
現実の自分の金銭面にはあまり困っていないものの、時間と現状に少し疑問をってところとの対比が上手くできていますね。
夢を通して、主人公は自分の結論を出します。
この主人公だからその答え、と思えば納得は出来るのですが、私はそれはちょっとどうかな……。とw
その辺も問いかけみたいな形になっていて、一緒に考えさせられました。


気になったところは、夢の中で一人だけ立ち絵のあるキャラが。
それまで登場するキャラクターには立ち絵がないので、いきなり女性の立ち絵が出てくると「あれ?」と思ったり。
ラストに関わってくる「かわいい」という表現のために立ち絵を使ったのだとは思いますが。
なんかそこだけちょこっと浮いた印象を受けたかな……?
あとは前半動詞終わりの文章が多い、ですかね。後半はそんなに気にならなかったです。


仕事とは自分にとって何なのか。実際に満足できているか。
など、読み手に考えさせる作品だなぁと思いました。
「もしも」を考えた事がある人や、仕事に関して悩んでいる人などはプレイしてみると面白いかもしれません。
あなたにとって仕事とはなんですか?
[PR]

by shio120 | 2011-08-24 03:00 | ノベル | Comments(0)  

<< フリーノベルゲーム感想第96回... フリーノベルゲーム感想第94回... >>