フリーノベルゲーム感想第46回 あしたは田舎

どうも紫苑です。
とあるブラウザゲームの参加記念で当選した宇宙食が届きました。
杏仁豆腐・・・・・・。袋振るとカサカサ音がするよ?w
フリーズドライにしてあるし、仕方ないんだろうけどもw
まだ食べてないんで、食べたら感想なんかも書いてみます。


さて、ノベルのご紹介。
d0156983_15432751.jpg

今回は「あめりかん どりぃむ」さんの「あしたは田舎」です。
プレイ時間は2つのEDで1時間~1時間半ほど。
ストーリーはサイト様にあるので、こちらから。
ここのところ個人的な当たり作品が続いております。
更新にちょっと間が空いたのは、雰囲気が好みだったのでゆっくりプレイしていたって言うのがあったり。
ここのところ真面目なというか、シリアス系な作品が多かったので、ギャグ要素多めな作品でもと思いましたがこれがまた・・・・・・。
「夏」や「田舎」を舞台、題材に持って来ている作品は大好物です。
ただ、設定されているだけで満足って訳でもなく、ストーリーに組み込まれていて初めて私の「大好物」になるんですよねぇ。
今回の作品も、「田舎」らしさって言うのが感じられて凄くよかったです。
主人公の統ですけど、普通こんな医者がいたら大問題ですねw
だけれども、こういう「住民同士が繋がっていて、お互い心配しあえるような田舎」が舞台ならこの先生でも受け入れられるんだと想います。
言葉とかは乱暴でも、医師としての心はしっかり持っているって言う表現もきちんとされていましたし、嫌味のないいいキャラクターとして成立していたんじゃないですかね。
こう、ここまで地の文が砕かれて書かれている作品って珍しいんじゃないかと。
それにより、「結構」読み進めやすく仕上がっているとも思いますし、ストレスをあまり感じさせませんでしたね。

前半はと言うか、ほとんどギャグと言うよりコミカルな感じで進行するんですが、これがまた笑わせてくれます。
キャラクターが皆濃いんですよw
立ち絵が無いキャラですら、相当濃いですからね・・・・・・w
ドタバタしている様に見えて、仲がいいと言うか・・・・・・。
こういう人たちが周りにいれば、飽きることなんて無いでしょうねぇw
個人的には立ち絵は無いですが、近藤さんが気になったりw
で、ちょっと気になった部分を混ぜていくとするなら、ギャグばっかりだったところにシリアスなシーンが入ってきてプレイ姿勢をちょっと崩されるような印象があったかなぁと。
そこまで気になるって訳でもないのですけどね。
気になるついでに、上で「結構」と区切ってますが、誤字がいくつかあってスラスラ読み進めてたのに「おっと」というところが少し。
面白さが上回りはしますけれどw

で、途中一箇所選択肢があってルートが分かれます。
一人は今まで出てきているキャラクタールートなのですが、もう一人はここに来て新キャラ!w
ちょっとビックリでしたw  てっきりあの子なのかと・・・・・・w
選択肢が出る前に少しでも出して置けばよかったのではないかなぁなんて思いました。
どちらもしっかりとしたストーリーがあって、見所もあったのでそちらで言うところは無いですかね。
個人的には?さんルートではない方が好みでしたかねぇ。
ラストの面白さ的にもw
これは是非見て欲しいw


と言う感じで、ギャグがありつつストーリーもしっかりした作品だと思います。
濃い人達ばかりな田舎の物語、味わってみませんか?
[PR]

by shio120 | 2010-09-17 16:20 | ノベル | Comments(0)  

<< 個人的なお知らせ フリーノベルゲーム感想第45回... >>